読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

玄米入り甘酒

昨晩は少し早めに帰れたから、雨続きでたまっていた洗濯。

ご飯はイワシの梅山椒煮、水菜とブナシメジの煮びたし、ご飯、シイタケと豚肉と豆腐の粕汁。


f:id:futarinojikan:20160512101214j:plain



f:id:futarinojikan:20160512101223j:plain


実残照の季節になりましたす。
あの青いプチプチを見ると初夏だなぁと感じます。

ゴールデンウィーク前にやまやへ行った時、発芽玄米の甘酒、を買いました。


f:id:futarinojikan:20160512101145j:plain


ちょっとプチプチとしておいしかったので、家でも作る実験。
白米3:玄米1くらいの割合で適当におかゆを作り、さましてみやここうじをほぐしたものを加え炊飯器で一晩保温。
初めは水分が少なくて、いいんやろか、と思うのですが、次第にとろりとしてきて、朝起きたら完全に甘酒になっていました。


f:id:futarinojikan:20160512101158j:plain


甘みも十分だったので、とりあえず冷蔵庫へ移して来ました。

私の経験では生麹を使った甘酒より、乾燥麹を使った甘酒のほうが濃厚で甘く出来上がるような気がします。
色も、生麹はほぼ真っ白、乾燥麹はやや黄味がかった色になる。
使っている菌が違うのかなぁ。

とか、麹について考えていたら、種麹を売っているサイトを見つけてしまいました。
実は、夫、麹屋の孫。発酵食品(酒含む)大好きなのはDNAらしいのです。
自分で作ることができるらしいので、買ってみました。
メール便で400円位。素敵です。早く届かないかなー。